AtomでSTM32の開発環境をたてる(CubeMX、nucleoオフラインビルド対応) 【Windows版】

 1. はじめに

デバッグできません。すいません。

今回はCubeMXやmbedコンパイラから環境をエクスポートし、makeでビルドします。Atomを使ってビルド、書き込みを行って、GUIでぽちぽちやることをAtomで簡略化します。

あといろいろn番煎じですが、たまにはがっつりまとめ記事書かないといけないなーって思って書きます。

もっと見る

STM32の開発環境を見直したメモ

STM32を久しぶりにいじったときに、デバッグできないぞってなったので開発環境を見直しました。忘れそうなので備忘録として残します。

正直ここらへんは弱者なので不安です。指摘していただけるとうれしいです。

(???「弱者じゃない分野あるんですか?」とツイートされること間違いなし✌)

もっと見る

モータードライバによる制御性の違いについて2

前回の続きです.

 

今回はだいぶ前に疑問として残っていた「SMでも電流連続ならどうなの?」を実験しました.

もっと見る

モータードライバによる制御性の違いについて

はじめに

主にロボカップジュニア民向けの記事になります.

この昔の記事の続き的な感じになりますので,まずはこちらを読んで下さい.

 

もっと見る

pythonでMATLAB互換のmatファイルを保存する

はじめに

pythonで処理したデータを保存するときにどの形式で保存しようってなります.

numpyの機能でも保存できるけど独自規格だし種類もいっぱいあっていまいちです・・・

csvとかだとテキストデータになるので容量がめちゃくちゃ大きくなります.

そこで選んだのがMATLABでおなじみのmatファイルです.

pythonからmatで保存すればMATLABでも使えますし容量も小さくいい感じです.

この記事ではpythonのどの変数型がmatlabのどの変数に対応するかを説明します.

もっと見る