slack apiで画像アップロードの落とし穴

なんかぱぱっと作れる監視システムが欲しかったので,python+opencv+slackで実装してみました.

 

下記の記事を参考に,apiを叩きましたが,アップロードできませんでした.

 

調べてみると,どうやらAPPに権限が必要で,設定してあげなきゃっぽいです.

 

「Permission Scopes」に「Upload and modify files as user」を追加します.

こんな感じ.

f:id:anbalioh:20170609145908p:plain

 

これで画像をアップロードできました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。